RSSはこちら

Monster Factory

オオクワガタを中心に怪物個体創出を目指しています、クワ友さん募集中です。

  • 2017⁄05⁄13(Sat)
  • 07:51

17年度久留米種♀紹介

以前から今期は久留米を・・・と言ってましたが
今期種♀を紹介します。

今期のキーワードは

※マツノ氏11-8番
※九州久留米党
※思い入れ個体

こんなとこでしょうか?

いつものようにアナログな紹介になりますが
表記ミスなどがあれば教えて下さい。

IMG_0066 (450x325)

1、マツノ氏 15年3番 52mm 86同腹
親♂マツノ氏13-1
親♀マツノ氏13-16

2、黒王氏 15MI-K8-W08 52.4mm
親♂85.4mm 13MK1-M02
親♀53.0mm 13MK1-W15
886系同腹インライン直仔成虫

3、黒王氏 (シミヒロ氏幼虫飼育) 52mm
親♂85mm 13MK-1 866同腹
親♀52mm 13MK-4 85mm同腹

4、クマモン氏 KM’16-5 早期 50mm
親♂84.2mm 虫蔵氏14-2
親♀53.8mm 虫蔵氏15-16 早期

5、とも氏 865530 55.0mm
親♂86.5mm shima氏1303 shima氏種付
親♀53.0mm みかん氏13-2A 86同腹

6、とも氏 861533 53.8mm 861mm同腹
親♂86.1mm とも氏851525 
親♀53.3mm shima氏1306 861同腹

7、とも氏 854538 50.5mm 86同腹
親♂85.4mm ガッタ氏種付け
♀親53.8mm shima氏1303 865同腹

8、daitou氏 KU1601 53.0mm 早期
親♂81mm マツノ氏 14-3
親♀51mm マツノ氏 14-1
同腹ライン♂35g以下1頭のみのラインです。

9、ダイジー氏 15-7 52.2mm 866同腹
親♂82mm マツノ11-11×11-5
親♀52.6mm マツノ11-11×11-8

10、ブルースカイ氏 1501-16 53.5mm 
親♂85.7mm ブルースカイ13-2同腹87mm
親♀54.0mm ブルースカイ13-2同腹87mm

11、ブルースカイ氏 1501-19 53.5mm 
親♂85.7mm ブルースカイ13-2同腹87mm
親♀54.0mm ブルースカイ13-2同腹87mm

12、46〇氏 クマキク15-33 55.3mm
親♂83.3mm クマモン氏14-8
親♀52.0mm きくまる氏13-4
40gUP3頭

13、46〇氏 クマセン15-11 48.8mm
親♂83.3mm クマモン氏14-8
親♀54.0mm sendo氏13-4
40gUP1頭

14、REGA 16KU-312 52mm早期
親♂80mm REGA14KU-2
親♀51mm チョネ氏1407 51mm
両親とも“美形”狙いですが大型も狙えそう!

7番、13番目に紹介した個体は、他のブリーダーさん
が飼育予定です。

詳しい説明はしませんが、久留米ブリーダー
の方の中には、あ~あの個体か~
という♀も居るのではという布陣です。

定番から、そこを選んだか!というものまで
バラエティに富んだ♀を久留米シロウトなりに
選んでみました。

どこからでも何かが起きてもおかしくない素質
を持っていると思います。
♀をお譲りいただいたブリーダー様ありがとう
ございました。

この中の1♀でKLBに参戦しますが、KLBに
関しては他の方があまり持っていないだろう?
と思う組み合わせで参戦しようと思います。

今期はまず、85UPをクリアしないと・・・・・!!

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村
category
久留米
  • 2017⁄05⁄01(Mon)
  • 02:04

17年度YG補強♂紹介と近況報告

こんばんは
今期も仕掛けが遅れ、皆さんより遅れたスタート
かも知れませんがぼちぼちやってます。

今回は能勢YGの補強♂を紹介します。

Gullさん1506 83mm 888同腹
P1040712 (450x338)
親♂Gullさん1319 87.8mm
親♀Gullさん1425 54.0mm

今期YG単独補強はこの1頭です。
あと1頭別に補強していた♂が★となったため
あと1♂Monster FactoryⅡのTonpeiさんと
共同購入しました。

B団ともさん845550 86mm 885同腹
P1040715 (450x338)
親♂Gullさん1204 84.5mm
親♀ともさん852530 55mm

初めての86mm台の補強です。
MonsterFactoryⅡはTonpeiさんがブログを
されておらず、またその予定もないようです
のでたまに、私のブログを通じて紹介しま
しょうか?
との会話の中で付けた呼称です。

この2♂が17年度のダブルメイン個体です。

2♂ともカッコいいですよね!!
私は惚れこんでいます。

昨日、佐賀から2名地元1名の若手ブリーダー
さん達がブリードルーム見学に来られましたが
ペアリング中で見せていません。

そして、今期初幼虫確認!!
P1040723 (450x320)
ともさんやりました~
♂ともさん86mm×
♀Yuipapaさん1502 54mm878同腹(87UP3頭)

取りあえず1頭確認しました。
試し産卵と言っても遊びなしのメインラインの1つです。

ペアリングはまだ4割位のとこですが、連休中に8割
は済ませたいですね。

近況としては昨日は九州久留米党のクマモンさん
skipさんほか、KAZUさんNAOさん達とプチオフ会
若手も頑張ってますので、おじさんも頑張ります!

今日はTonpeiさんに材を渡したり、86mmを返却
したり・・・
2日は大阪からのホペイの友人と会う予定です。

そして、運動の方は若干体が慣れて、早速
昔の感覚で重いウエートを使って肩やあばらを
早速痛めてしまい、GWの筋トレは菌糸詰め
位にしておきます。

ブルーインパルス (450x312)
ブルーインパルス


にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村


 




category
能勢
  • 2017⁄04⁄19(Wed)
  • 01:41

熊本産赤眼とパープルアイ血統

こんばんは

熊本地震から1年が経過しました。

結構地震は収まっていたのですが、最近大きくても
震度3位ですが、比較的頻繁に地震が起きてます。

また、今日は自衛隊の戦闘機が何度か低空を飛んで
爆音を響かせていました。
“北”とは関係ないと思いますが・・・・

改めて1年前の地震の際、ヤマト、ゆうパック、色んな
運送会社が全くマヒして役に立たない中、
私の会社では毎日、福岡から熊本へ自社のトラック
を利用して熊本市内の社員及び家族分の弁当、
水、カップ麺など数100食毎日届けてもらいました。

一般の方たちが食料の少ないコンビニなどに長い列
を作る中、大変ありがたかったなあ~
ということが思い出されます。

また、1回目の震度7の直後、家族の無事を確認後
実家の親の無事を確認し、その後倒れなかった
ブリードルームに次の地震に備え板や、ガムテープ
等で応急措置をしているさなか、得意先から緊急に
呼ばれ、真夜中に一仕事したころ、そのすぐ近くの
動物園からライオンが逃げた!!
とラジオ放送が・・・
結局はデマでしたが、ほんと人騒がせな方も居ましたね!

翌日には一番被害が大きかった益城町にも業務で
行き、道路がいたるところでボコボコ状態、
そんな時、まさかの本震にて応急措置が間に合わ
なかったブリードルームの半分のラックが倒れ・・・
そんなスタートでしたね~

それに比べると今期は順調なはずなのですが、
あまりに老化して、お腹は妊婦のようになった体を
元に戻す最後のチャンスとスポーツクラブに3年
ぶりに復帰。
3月はほぼ週1でしたが、4月から週3ペースに!!

ベンチプレスも90Kgを複数回挙げていたのが今
では30kgでもヘロヘロです。
ヨガの超美人先生からは、“爺さんになったね~”
腹を見て“本当に残念”と言われ、ちょっと見返したく
なってきたのもありますが、本当にヤバイと自分で
思っていたのでやるしかないですね!

おかげでクワ作業が全く進みません(笑)


ペアリングはぼちぼち初めています。
いつものことですが、漠然と考えている組み合わせ
はありますが、その場で気が向いた♀を♂の待つ
場所へ入れていきます。

YGもメインの2♂に今日3頭目を同居させたとこで
2、3ラインしか組まない♂は来週までには考えな
いといけませんが、基本直感重視です。

17年度ブリードはそんなスタートです(笑)

前置きだけで終わりそうですが、
久々にカラーアイを紹介します。
細々と自分のブリード分のみ繋いでいます。

熊本(西合志)産赤眼(ブラウンアイ)
P1040686 (374x450)
P1040684 (450x319) (2)

P1040687 (450x318)
普通の赤眼では?
と思われるかも知れませんが、もう7,8年位飼育
していると思いますが真っ赤は1度も出ておらず
この写真の個体が過去1、赤に近いかも知れません。
♂♀とも小さく、♂は大半70mm以下、♀は43以下
です。
この種に関しては小さい方がカッコいいと勝手に
思っており、今期もそういう方向で飼育します。


パープルアイ血統

P1040690 (450x318) (450x318)

P1040689 (450x318)

P1040692 (450x318)

こちらも元々はヴァイオレットの♂とワインレッドの♀
を掛け合わせ7,8年累代しています。
こちらは太陽に当てないと黒と区別がつかないような
深い青紫からピンクやオレンジっぽい色まで振れ幅
が大きく、毎年違う色目が出ます。

こちらも紅のような真っ赤だけは出たことないです。
形状は顎が丸めの極太っぽい形状が多いのですが
幼虫や成虫でも落ちる個体が多く、2年に1回
30頭位幼虫は採れるのですが成虫で交尾可能な
時期まで生き残るのは2ペア位でしょうか?
過去に熊本産赤眼もパープルアイも1度だけしか
オークションにも出していません。

今期はどちらもペアリングしました。
果たして累代は継続できるでしょうか?

過去のカラーアイ記事
パープルアイ
カラーアイ
ご興味ある方は過去記事をどうぞ!!

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村


category
カラーアイ
  • 2017⁄04⁄03(Mon)
  • 01:00

極太の経過

こんばんは
3月決算も終わり、4月1日に例年より約10日
遅れの桜の開花宣言となり、本格的な17年度
がスタートしました。
我が家もやっとペアリングスタートしました。

今回は少数ですが、ゴードンがF10で全て不全
で累代が絶えたこともあり、太いが不全が少ない
極太を目指しオリジナル血統作成中です。

多分、6年以上掛かるでしょうか?

その中で楽しみな♂が蛹化しました。

P1040636 (450x318)
極めて太い訳ではありませんが、“太”オオクワ(笑)

蛹のバランスは良く、不全の兆候は少なそうです。
蛹体重24gですので81mm位で羽化すると
予測しています。
これが完品羽化するとオリジナルのベースにできる
かも知れません。

続いて♀!!
P1040638 (450x318)
上がYG早期51mm
下が極太早期羽化55.2mm 頭幅16.8mmです。
早期にしてこのサイズ!!
51mmYGと比較し、頭幅、顎の太さ体全体の重量感
が歴然と違います。

これより若干小さい54.5mm程度の早期♀も2頭
羽化しており楽しみです。

ただ、3♀中2♀は翅が綺麗ではなく、不全遺伝の
可能性は濃いように思います。

不全と太さとサイズ、永遠のテーマです。

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村
category
極太
  • 2017⁄03⁄27(Mon)
  • 03:29

17年度久留米種親紹介と2017久留米バトル2参戦!!久留米

大型血統を始めたきっかけはクマモンさんの
久留米845に魅せられたことですが、
その後、さっぱり結果が出せていません。

能勢、川西もまだまだ、ダメダメですが
久留米のダメぶりは相当なものです。

このまま引き下がれないというのが本音でして
今期17年度は今まで以上に久留米に力を
入れてブリードしたいと思っていました。

今期のキーワードはマツノ11年8番!
この血が少しでも入った個体を中心に
そこに面白い♀も組み合わせて挑みます。

そんな時にチョネさんのブログにて面白そうな企画
を発見!
チョネさんブログ
2017久留米バトル2です。

各自、1ラインの勝負ですが、色んな項目があり
楽しそう!!
1ラインですので久留米で有名なブリーダー様にも
運よく勝つこともあり得るのです。
折角今期久留米で大きいのを出したい訳で、
こういうイベントで40名近いブリーダーの方と競い
ながら良い結果に近づければとても有意義だと
思い即参加表明致しました。

無残にも最下位という事もあり得ますが応援
よろしくお願いします!!

それでは、今期種親紹介です。
P1040583 (450x338)
P1040594 (450x441)

ともさん 87.0mmB(861533)

親♂ とも氏 86.1mm(851525)
親♂の親
(とも851×団長♀525(マツノ11-8))

親♀ 53.3mm shima氏H25-6 861同腹
親♀の親
(shima855shima11-8×マツノ545、11-8)


パカではありますが、87mmとデカく、とてつもなく
カッコいいです。
この大きさであのガッチリ太い顎!
久留米を撤退されるともさんの個体ですが、
運良く手にすることが出来ました。
もし、完品でしたら絶対手に入らなかった個体です。
しかもマツノ11-8番50%です。


P1040586 (450x338)
P1040595 (450x383)
クマモンさん85.0、B 虫蔵さん15-16里子
親♂83mmマツノ氏13-13
親♂の親
(マツノ11-8×11-5)
親♀52mm黒王氏13MK1 886同腹
親♀の親
(マツノ11-1×11-8) 11-8、50%


虫蔵氏15-16も久留米のブリーダーさん
でしたらみなさんご存じのラインです。
虫蔵さんが88UP,クマモンさんは87UPを
出されているスーパーラインです。
こちらは右翅にコブがあるB品ですがブリード
には影響ないと思っています。
こちらも85mm完品であれば絶対手に出来ない
個体だったと思います。


P1040591 (450x318)
P1040596 (450x381)
ともさん81.0mm とも氏(855520)

親♂855 とも氏自ブリ2年目使用
親♂の親
(shima846×とも512 854同腹)

親♀520 団長 とも氏861同腹
親♂の親
(とも851×団長♀525(マツノ11-8))



上記3頭目はペアの♀目当てで購入しましたが
ともさんがガムテープに
“大きくなる!!”
菌糸の劣化で小さくなった
思うとのこと。
とても良い個体なので
使ってみてとのことですので
きっと良い仕事をすると思います。


ブログの文字が普通の大きさに
戻らなくなりました。
兎に角メインは上記2♂で
3番目はサブですが2♀は使い
ます。
上記♂の布陣で17年度
臨みます。


にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村
category
久留米

プロフィール

REGA90

Author:REGA90
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

幼虫管理表

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: