RSSはこちら

Monster Factory

オオクワガタを中心に怪物個体創出を目指しています、クワ友さん募集中です。

  • 2017⁄06⁄24(Sat)
  • 10:22

久留米幼虫途中経過

おはようございます。

最近は夜に弱くなり、ブリードルームから帰宅後、
色々やりたい事があるのに、居間や息子の勉強部屋
で寝落ちすることが多く、ブログを見たりすることも
厳しくなりました。
つい数か月前までは夜中2時過ぎたら寝ようかな?
位の状況でしたので大変です。
布団に寝るのは週1位でしょうか?
それどころかたまに風呂で爆睡し冷たくなってしまったり
冬場は要注意ですね!!

ところで久留米はKLB(チョネさん主催)に参加のため
どのラインで挑むか、検討中ですが予定のラインから
幼虫が採れておらず、別ラインで参加予定です。

今期の久留米でオオクワでは初めてか、2回目位の
ペアリングでの首チョンパがありました。
期待のともさん♀でしたが残念です。
チョンパ前に種付けしたラインは産んでますが、
チョンパ後に顎縛りした後の種付け♀が産まなかたり
苦労してますが、久留米の予定数量は確保できる
見込みです。

嬉しいイレギュラーとしては期待のラインから1本目で
30頭前後採れているラインも複数あります。

♂親 クマモンさん15-16(虫蔵さん15-16)

♀マツノさん15-3  27頭

♀黒王さん(13MK-1×13MK-4) 25頭

親♂ ともさん87Ⓑ861533

♀黒王さん(15MI-K8-W08) 30頭

♀ダイジーさん 866同腹  6頭

♂ともさん81mm855520

♀REGA16KU-3 25頭

♀ブルースカイ1-16(13-2イン) 24頭

期待♀で採れていない♀は再ペア後、再セットして
ますが少しでも採れたらというところです。

基本的に材1本に2週間セットしています。
産み始めが何日後か判りませんが平均すると
1日2卵でしょうか?

♂ともさん81mmを使用したラインの余品幼虫は
既にヤフオク出品したり準備したりしてますが

今回
クマモンさん(虫蔵さん15-16)85mm
ともさん87mmを種親とするラインに関して
この土、日、月に割り出す可能性が高く、
2本目にも沢山産んでいる可能性が高いため
あくまでも自分の予定数量を超えた分に関しまして
ブログを見て下さっている方でご希望の方がおられ
たら、無料ではありませんがメールフォームから
連絡いただけたらと思います。
ブログをされていない方でもOKです。
血統背景も大変優れていて、親サイズも大きいです。
よろしくお願いします。

P1040778 (450x338)

実家に猫が来ました、
おやじ、おふくろが友人からもらってきたそうです。

実は以前飼っていた猫がもらった時からとても
警戒心の強い猫で人に全く近寄らない猫でした。
おふくろには比較的寄っていくのですが甘えたりは
全くしません。
それでも両親は動物が大好きで全くなれないこの
猫も大変可愛がってました。

そして最後は家を出ていき居なくなったのですが
体調もそのころ悪く、年も取ってましたが
前日に両親のまくら元に来て珍しく甘えた声を
出して少し甘えて出て行ったまま、帰らなくなりました。

きっと自分で分かっていて多分どこかで亡くなった
と思います。
私も数日家の周りは田んぼだらけなので探し回り
ましたがそのまま戻ってくることはありませんでした。

その後、クワ友のgifunotakaさんがブログにて子猫
の里親を捜しているとのことで、その中に我が家に
居た猫と模様が良く似た猫がいて、お願いするか
とても悩みました。
ヤマトに相談したところ、生きた猫は記憶があいまい
ですが4万前後の送料が掛かるとのこと。

また、もう1つは両親の年齢です。
もしもの事があった時、家ではペットは飼えないし
などなどでした。

ただ、縁あって両親がもらってきました。
これがまた、以前の猫とは違い誰にでも抱かれる
猫です。
何の血統書もない猫ですが、生後約1か月で
頂いた猫なので日々成長していきますね!

私も沢山クワ作業がありますが、やっぱ少し
遊びたくなります。

この猫が来たことで両親もとても喜んでおり
親の楽しみが増えたことをとても嬉しく思います。

父の日に“猫の写真ば撮んなっせ!!”
とデジカメをプレゼントしました。

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
category
久留米
  • 2017⁄05⁄13(Sat)
  • 07:51

17年度久留米種♀紹介

以前から今期は久留米を・・・と言ってましたが
今期種♀を紹介します。

今期のキーワードは

※マツノ氏11-8番
※九州久留米党
※思い入れ個体

こんなとこでしょうか?

いつものようにアナログな紹介になりますが
表記ミスなどがあれば教えて下さい。

IMG_0066 (450x325)

1、マツノ氏 15年3番 52mm 86同腹
親♂マツノ氏13-1
親♀マツノ氏13-16

2、黒王氏 15MI-K8-W08 52.4mm
親♂85.4mm 13MK1-M02
親♀53.0mm 13MK1-W15
886系同腹インライン直仔成虫

3、黒王氏 (シミヒロ氏幼虫飼育) 52mm
親♂85mm 13MK-1 866同腹
親♀52mm 13MK-4 85mm同腹

4、クマモン氏 KM’16-5 早期 50mm
親♂84.2mm 虫蔵氏14-2
親♀53.8mm 虫蔵氏15-16 早期

5、とも氏 865530 55.0mm
親♂86.5mm shima氏1303 shima氏種付
親♀53.0mm みかん氏13-2A 86同腹

6、とも氏 861533 53.8mm 861mm同腹
親♂86.1mm とも氏851525 
親♀53.3mm shima氏1306 861同腹

7、とも氏 854538 50.5mm 86同腹
親♂85.4mm ガッタ氏種付け
♀親53.8mm shima氏1303 865同腹

8、daitou氏 KU1601 53.0mm 早期
親♂81mm マツノ氏 14-3
親♀51mm マツノ氏 14-1
同腹ライン♂35g以下1頭のみのラインです。

9、ダイジー氏 15-7 52.2mm 866同腹
親♂82mm マツノ11-11×11-5
親♀52.6mm マツノ11-11×11-8

10、ブルースカイ氏 1501-16 53.5mm 
親♂85.7mm ブルースカイ13-2同腹87mm
親♀54.0mm ブルースカイ13-2同腹87mm

11、ブルースカイ氏 1501-19 53.5mm 
親♂85.7mm ブルースカイ13-2同腹87mm
親♀54.0mm ブルースカイ13-2同腹87mm

12、46〇氏 クマキク15-33 55.3mm
親♂83.3mm クマモン氏14-8
親♀52.0mm きくまる氏13-4
40gUP3頭

13、46〇氏 クマセン15-11 48.8mm
親♂83.3mm クマモン氏14-8
親♀54.0mm sendo氏13-4
40gUP1頭

14、REGA 16KU-312 52mm早期
親♂80mm REGA14KU-2
親♀51mm チョネ氏1407 51mm
両親とも“美形”狙いですが大型も狙えそう!

7番、13番目に紹介した個体は、他のブリーダーさん
が飼育予定です。

詳しい説明はしませんが、久留米ブリーダー
の方の中には、あ~あの個体か~
という♀も居るのではという布陣です。

定番から、そこを選んだか!というものまで
バラエティに富んだ♀を久留米シロウトなりに
選んでみました。

どこからでも何かが起きてもおかしくない素質
を持っていると思います。
♀をお譲りいただいたブリーダー様ありがとう
ございました。

この中の1♀でKLBに参戦しますが、KLBに
関しては他の方があまり持っていないだろう?
と思う組み合わせで参戦しようと思います。

今期はまず、85UPをクリアしないと・・・・・!!

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村
category
久留米
  • 2017⁄03⁄27(Mon)
  • 03:29

17年度久留米種親紹介と2017久留米バトル2参戦!!久留米

大型血統を始めたきっかけはクマモンさんの
久留米845に魅せられたことですが、
その後、さっぱり結果が出せていません。

能勢、川西もまだまだ、ダメダメですが
久留米のダメぶりは相当なものです。

このまま引き下がれないというのが本音でして
今期17年度は今まで以上に久留米に力を
入れてブリードしたいと思っていました。

今期のキーワードはマツノ11年8番!
この血が少しでも入った個体を中心に
そこに面白い♀も組み合わせて挑みます。

そんな時にチョネさんのブログにて面白そうな企画
を発見!
チョネさんブログ
2017久留米バトル2です。

各自、1ラインの勝負ですが、色んな項目があり
楽しそう!!
1ラインですので久留米で有名なブリーダー様にも
運よく勝つこともあり得るのです。
折角今期久留米で大きいのを出したい訳で、
こういうイベントで40名近いブリーダーの方と競い
ながら良い結果に近づければとても有意義だと
思い即参加表明致しました。

無残にも最下位という事もあり得ますが応援
よろしくお願いします!!

それでは、今期種親紹介です。
P1040583 (450x338)
P1040594 (450x441)

ともさん 87.0mmB(861533)

親♂ とも氏 86.1mm(851525)
親♂の親
(とも851×団長♀525(マツノ11-8))

親♀ 53.3mm shima氏H25-6 861同腹
親♀の親
(shima855shima11-8×マツノ545、11-8)


パカではありますが、87mmとデカく、とてつもなく
カッコいいです。
この大きさであのガッチリ太い顎!
久留米を撤退されるともさんの個体ですが、
運良く手にすることが出来ました。
もし、完品でしたら絶対手に入らなかった個体です。
しかもマツノ11-8番50%です。


P1040586 (450x338)
P1040595 (450x383)
クマモンさん85.0、B 虫蔵さん15-16里子
親♂83mmマツノ氏13-13
親♂の親
(マツノ11-8×11-5)
親♀52mm黒王氏13MK1 886同腹
親♀の親
(マツノ11-1×11-8) 11-8、50%


虫蔵氏15-16も久留米のブリーダーさん
でしたらみなさんご存じのラインです。
虫蔵さんが88UP,クマモンさんは87UPを
出されているスーパーラインです。
こちらは右翅にコブがあるB品ですがブリード
には影響ないと思っています。
こちらも85mm完品であれば絶対手に出来ない
個体だったと思います。


P1040591 (450x318)
P1040596 (450x381)
ともさん81.0mm とも氏(855520)

親♂855 とも氏自ブリ2年目使用
親♂の親
(shima846×とも512 854同腹)

親♀520 団長 とも氏861同腹
親♂の親
(とも851×団長♀525(マツノ11-8))



上記3頭目はペアの♀目当てで購入しましたが
ともさんがガムテープに
“大きくなる!!”
菌糸の劣化で小さくなった
思うとのこと。
とても良い個体なので
使ってみてとのことですので
きっと良い仕事をすると思います。


ブログの文字が普通の大きさに
戻らなくなりました。
兎に角メインは上記2♂で
3番目はサブですが2♀は使い
ます。
上記♂の布陣で17年度
臨みます。


にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村
category
久留米
  • 2016⁄12⁄19(Mon)
  • 01:59

マツノインセクトより着弾

クワガタ飼育を始めた頃、
10年以上前でしょうか?
BE-KUWAの中の昆虫業者の広告を見ながら
マツノインセクトいつか買ってみたいけど高いな~
って感覚でした。

大型血統飼育は今期が4年目になりますが
始まりはクマモンさんの久留米79.8mmと
同じく地元BergSpinneさんの能勢GH1血統
でした。

1年目は久留米で84パカ,83が出たものの
その後、大苦戦!!
川西、能勢で何とか85UP出来ましたが
今期も久留米はたまたま他の血統以上に菌糸
トラブルなどもあり今期もほぼ絶望!!

そうなって来ると、逆に悔しさが湧いてきて
来期は絶対久留米を何とかしたい!!

そういう気持ちが強くなり、クマモンさんや
虫蔵さん、チョネさんのブログなどを拝見しながら
少しずつ、来期の久留米の陣容を固めています。

来期は基本マツノ11年8番の血が入ったもの
を中心にその他のエッセンスも絡めながら

最終的には比較的面白い布陣
85UPが狙える布陣になってきたように思います。

全て揃ったら、来期の布陣を公表します。

そんな中、本来9月末に問い合わせていながら
?万円の値段に踏み切れないでいましたが
半額セールとのうわさを聞き、TEL・・・

生まれて初めて御大の声を聞き、感動しました。

欲しかったのは15-4か15-3番でしたが
4番は売り切れ!!

15-3番は1♀残っているとのこと。
多分、多くのブリーダー様が手に取って眺めて
それでも売れ残っている個体なので、どこか
見た目良くない個体かも知れないが、血統に
掛けようと思い購入!!

P1040213 (434x450)

P1040214 (450x318)

P1040215 (450x318)

マツノ15年3番 52mm(52.6mm)86同腹


私から見ると何故、残っていたのだろうと思える
存在感と質感というのでしょうか?
とても良い個体と感じています。

親は♂13-1番、♀13-16番です。

87同腹で人気の1つ、15-4番は
親♂13-6、♀13-1ですので♂♀逆の
組み合わせです。

13-1、13-16はDorcus黒王さんとこでも
活躍しているようです。

大きい♀ではありませんが、来期の♀のエース級
として頑張ってもらいます。

松野御大、ありがとうございました。




category
久留米
  • 2016⁄09⁄13(Tue)
  • 03:31

久留米も着々と

こんばんは

完全にブログ更新が月1ペースになってしまいました。

同郷のクマモンさんがマツノインセクト行ったり
セーケンさん達と飲んだり、品川行かれるのを
とても羨ましく眺めております。

私はその分、ブリ部屋にて働きまくります!!

クマモンさんには今回、品川行きをキャンセルする
ことになりペアで予約した航空券がネットでキャンセル
出来ないなど大変ご足労お掛けしすみませんでした。
また、キャンセル料も特割のため結構な額で・・・

ただ、娘が東京にいる間に来年か再来年には
行きたいなあ~というのが本音です。

娘もTV関係のバイトを探していましたが、中々厳しく
なんと!? 水泳のインストラクターをすることに
なったようです。
小4位までしかスイミングしてなかったのですが
高校時代も水泳部の同級生とも張り合っていたとか?
うそだろ?と思ってますが・・・

さて、久留米ですが、来期今期とも自分なりに
頑張っているところです。

まず、来期の補強ですが、♂は
クマモンさんへスペシャルな血統を予約しています。
その♂に対して、マツノインセクト11年8番の血が
入ってる♀がいいと思うとのアドバイスを頂き、
持っている可能性がある九州久留米党の
某ブリダーに聞いたところ1頭いたかも?
とのことで、後日ダイジーに持っているとの返事が

もし、忘れ去られなければ1♀ゲット!!

そして、これは!!
というペアを運よく入手することが出来ました。

P1030440 (450x221)


B団ともさん♀53.5mm


このラインは♂4頭だそうで、
同腹84.5、82.5、81、87翅パカとのこと。

親♂86.1 メルリンさん85.1×マツノ11年8番52.5
親♀53.5 shimaさん13年6番 861同腹


B団ともさん♀55mm(856同腹)


親♂86.5 shimaさん所有 13年3番
親♀53.0 みかんさん 13年3番

shimaさん13年3番の親♂♀ともマツノ11年8番です

B団ともさん♀50.5mm(86同腹)

親♂85.4mm親♀53.8mm
毒ビンリレーにて小さく羽化したがポテンシャルは高そうです。

上記来期種親として補強しました。


また、2016ラインにも1ライン追加しています。

♂クマモン 14KU8番 83.3mm
♀田舎っぺ 14KU8番 51.5mm

14KU8番の親♂は私が大型飼育を決定付けた
1♂クマモン11KU-1番845mmでとてもバランス
良くかっこ良かった個体です。
親♀はクマモン12KU1番で2年に渡り大活躍した
846mm同腹♀です。

一度833をかっちゃんと一緒に見せていただき、
親譲りのかっこよさと太めの顎に惚れた個体でした
が、プレ企画で46〇さんの元に渡りました。

あの♂にはとても後ろ髪をひかれる思いを持って
ましたが、昨年度46〇さんところで1ラインから
4頭の40gアップを出した♂です。

その♂がクマモンさん所に戻って来ることになり
個体を預かり、田舎っぺさん14年8番に種付け
しました。

残念ながら、今期幼虫採れすぎで管理が追いつかず
2令にて10頭割り出し、新菌糸とS8に5頭づつ
分けて飼育中です。

P1030431 (450x338)
P1030433 (450x338)

この菌糸は詰めて2日後位でかなり菌が巻きました。
比較の結果が楽しみです。
(田舎っぺさん51.2と記入してますが51.5です)


久留米も自分のできる範囲で頑張っています。

しかし、年齢とともに心身共に堪える事が多く
なってきました。

今、チェーンのマッサージ店で1時間3000円ほどで
できるところも増えてきました。
しかし、できることなら若い子にマッサージして欲しい
と思いませんか?
そう思うのは私だけでしょうか?

P1030428 (450x429)
ここは異次元の空間です。
ものすごく、非日常な雰囲気です。
スタッフは全て若くかわいい女性!!

サバーイ

かなり可愛いです。

70分で通常4000円弱ですが、割引の時しか
行かないので2800円位で実際1時間半くらい。

見た目で怪しく思われるかも知れませんが
とてもまじめなタイ式マッサージで1年に1度は
タイに修行に行っているそうです。

内容はもみほぐしとストレッチ。
何より会話がとても楽しいですね~
飲み屋のねえちゃんよりいいかもです。

ストレッチはプロレス技みたいで足4の字や
キャメルクラッチはあります。

コブラツイスト、卍固めはありません、残念!!

最後に食事指導などなどですが、当然言う事
は聞かないので太りっぱなしです。

masaさんを見習って体鍛えようか?と思う
この頃です。



PS
ブログアップ時に♂も記載していましたが、
写真のミスがあり削除しています。

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村
category
久留米

プロフィール

REGA90

Author:REGA90
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

幼虫管理表

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: