RSSはこちら

Monster Factory

オオクワガタを中心に怪物個体創出を目指しています、クワ友さん募集中です。

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2018⁄01⁄14(Sun)
  • 09:20

YG来期種♀補強個体紹介

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

こんばんは
全国的に寒い時期に突入しているようで
我家のブリ部屋も足元は真冬です(笑)

前回、YGの来期種♂補強個体を紹介致しましたが
今回は補強種♀の紹介です。

P1070303 (450x338)

まずはB団龍さんより

M’sさん共同購入
龍さん16YG20 54.3mm 
88.5、90B同腹

親♂88.2mm shima氏H26-2
親♀56.2mm とも氏852520


龍さん16YG22 53.6mm 
龍さん 89.4mm同腹

親♂88.4mm Gull氏1422
親♀53.5mm とも氏852542


龍さん16YG23 54.6mm 
ともさん 89.8mm同腹

親♂88.2mm shima氏H26-2
親♀55.1mm とも氏850561


うさもんちさん16B1 52.5mm
89.3mm同腹
親♂87.0mm うさもんち氏13B2
親♀54.8mm 龍氏 1408



M’sさん1602 57.0mm
89B,87B同腹

親♂85.5mm Gull氏1432
親♀56.0mm Gull氏1409


M’sさん1611 57.0mm
89B,88B、87mm同腹
親♂85.0mm Gull氏1407
親♀53.5mmシナンジュ改氏15NYA2

幼虫体重45.2、44.2、43.6、42.6,42、40.1
♂最少幼虫37g♀17.9g

mustarさん1605 52.5mm
親♂83.0mm mustar氏14A4
親♀51.5mm mustar氏15S8

(REGA15YG-G1里子)

きくまるさん56.3mm 16NO-7
♂親85.2mm きくまる氏1409
♀親51.0mm きくまる氏1504早期


早期♀を除いた補強♀です。
今回は89mm以上が出ているラインを中心の
補強です。
かなり有望なお嬢さんが集まったと思います。
スポンサーサイト
category
能勢
  • 2018⁄01⁄08(Mon)
  • 03:43

YG来期種親補強個体

遅ればせながらあけましておめでとうございます。

久々のブログでとうとう広告が出てしまいました。

心配お掛けしています息子も1ヵ月近く前に退院し
高校にも通えるようになりましたが、病気は一時
広島漢方で奇跡的に良くなってきたものの、
それにアレルギー反応が出てしまい、漢方の
病院と地元での主治医との治療方針の違いから
色々治療検討中ですが、なんと無謀にも
今全く薬を使わず様子見状態です。

ただ、どちらのDrも真剣にこれがベストという考え
があり、その考えが真逆であるという状態です。

また、娘は成人式のため帰省中です。
競争率の高いゼミをとることが出来たと喜んで
います。

前置きが長くなりましたが、来期のYGの補強
個体を紹介いたします。
これ+自ブリ1,2頭で来期YGに挑みます。

_20170722_110520 (450x369)

B団団長895同腹86.5mm

M’s氏共同購入
親♂Gull氏1415 87mm
親♀852520 55.5mm

品川で団長の895を見られた方も多いと
思いますが、顎スラでまだまだ余裕を感じさせ
る個体でしたが、この865も同じく顎スラで
とても長さを期待させてくれる個体です。

共同購入したM’sさんは私がリスペクトしている
ブリーダーの一人で、彼のところで来期デカい
のを出してくれると期待しています(笑)


P1070255 (450x338)
うさもんち氏893同腹84.9mm
親♂うさもんちさん13B2 87.0mm
親♀B団龍さん 1408 54.8mm
こちらも89mm台同腹です。
同腹♂を数頭見せていただき、写真判定で
選ばせていただきました。
これまた顎スラでカッコいい個体です。
34gからの約85mmと俗に言う還元率
でしょうか?
写真を見れば納得いただける美男子です。


P1070258 (450x318)
Yuipapa氏885同腹84.5mm

親♂ワイドカウ氏14AA1 84.8mm
親♀Yuipapa氏1506早期 53.0mm
WK氏13年88ギネスインラインと
Yuipapaさんの1506 881同腹からの子です。
Yuipapa1506は前年に
gifunotakaさんのYuipapa1506♀に私の
Gull氏1422♂の種付けをしお互いに体重の
乗った幼虫を飼育した経験から1506の実力
は感じていました。
同腹の885は45g幼虫を材飼育にて羽化させた
個体でそのポテンシャルは90超えたかもしれな
いという可能性も秘めていますし、45g以上の
幼虫が完品羽化したという実績を重要視して
種親としています。

また、既にTwitterで公開済ですが、
地元で協力してYGを飼育している
MonsterFactory2のTonpei氏の補強個体も
同時に簡単にですが紹介します。

tomo856(450x338).jpg
B団とも氏898同腹85.6mm(団長より)

親♂shima氏H26-2 88.2mm
親♀とも氏850561 55.1mm

エバクワ866(450x338)
エバクワ氏1604 881同腹 86.6mm
♂エバクワ氏1412 85.1mm
♀エバクワ氏1519 51.5mm

hina864(450x318).jpg
hinamax氏871同腹 86.4mm

親♂hinamax氏1405 87.2mm
親♀hinamax氏早期  52.0mm

来期はYG補強個体だけでもお腹いっぱいの
種親陣です。
過去一の成果を上げるための補強をしています。

環境とブリーダーとしての管理が大きな課題です。
どのラインからでも夢を見ることが出来そうです。

また、プロフィール写真を更新しました。
EPSON008 (600x424) (450x318)
私の愛車です。
LEGACY B4 BLIZEN 赤い稲妻


にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

category
能勢
  • 2017⁄10⁄31(Tue)
  • 14:40

YG2本目交換途中経過

私事で大変多忙になりかなり色んなことが
出来なくなっています。

Twitterも始めましたが、まだやり方も馴れず
変な返信をしたり、コメントに気付かなかった
としても当分お許し下さい。

また、YG,SR,川西、ホペイとご予約いただいて
いる方々、春使用分だと思いますので
覚えてはいますので少々お時間下さい。
よろしくお願いいたします。

今回YGの交換状況ですが、時間の合間に
書いていますので詳しいライン紹介などは
別の機会としておおざっぱに経過報告します。
P1070043 (450x319)
17YG-G3ライン 39.4g

37gオーバーは全て写真撮影しましたが、
面倒なので割愛します。

35UPのみ紹介

17YG-G1ライン
37.4g、36.2g、36g、35.9g、35.4g、

17YG-G2ライン
37.7g、36.4g、35g×2

17YG-G3ライン

39.4g,38.1g,36.2g,35.9g
♀24.6gちん線なし

17YG-G4ライン
38.5g,37.2g,35.3g

17YG-B1ライン
36.6g,36.2g

17YG-R1ライン
37.2g、37g、36.6g

17YG-R2ライン
35.7g

17YG-R3ライン
35.1g、35g

17YG-S1ライン
38.6g、36.7g、36.7g、36.5g
36.1g、35.9g、35.6g、35.1g

17YG-C1ライン
38.3g

急いで記入しましたので漏れがあるかも
知れませんがご了承下さい。

YG、35gUP 40頭
久留米    9頭
川西     13頭

現在35g26頭
   36g18頭
   37g12頭
   38g 5頭
   39g 1頭
上記の状況です。

3本目交換時37gUP40頭以上が目標です。

また、35UPが出ていないラインも33g、34g
は沢山いますのでまだまだ楽しみは残って
います。

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

category
能勢
  • 2017⁄10⁄19(Thu)
  • 13:37

セミが羽化

セミと言えば夏の風物詩ですが、今頃


セミが羽化しました~

P1070102 (450x338)


しかし泣かねぇーなぁ

P1070158 (450x338)


泣かないって事は、♀だね。


P1070157 (450x318)


確かに股間が割れてる!!


この個体すぐに顎で挟もうとするので1人で撮影できず
嫁に撮ってもらったんですが、大苦戦。
右顎がノギスに当たってないように見えますが、
ノギスのへこんでる部分です。
場所です。
翅もパカのため両翅にあたているか分かりにくいですが
尻に傷つけるのも恐いのでこんな感じです。

87Bで管理予定ですが、お腹も厚く元気もなく落ちる
かもです。
この個体もそうですが、顎が細長い個体が多かった
のでこのラインは次世代で面白いと思いますよ!

早期86が出たラインなのですが、
結果
最大は早期の86mmでした。
パカの86アップが4頭ほど羽化後★を含め居ました
ので、大きくなる血統ではありますが、
残念ながら、セミはやっぱりダメですね~

早期86から幼虫採れてますので、それに期待します!

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村


category
能勢
  • 2017⁄10⁄04(Wed)
  • 02:54

セミ幼虫と早期♂仕込み

こんばんは

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村


最近はブログより世間ではTwitterが主流になって
いるようですね!
私は、スマホなども持たず、LINEもTwitterもやって
いませんが、結構クワガタ飼育を始める方や、
女性も多いという話も聞きました。

何名かの方にもTwitterやりませんか?
と誘っていただくこともあり、嬉しくありがたいこと
ですが、検討中です。

最近、睡眠負債という言葉を良く聞くようになりま
したが、私も若い頃から1日4時間程度の睡眠で
〇十年過ごし、このブログをUPする頃はきっと
2:00を回っていることでしょう。
それから風呂に入って、寝て明日朝6時に起きて
という感じです。

若い時は気合でなんとかなりましたが、最近は
夜中飯食って0:00頃に床にそのまま寝てしまう
事が増え、ここ4日間は毎日床です。
先日は朝4:30頃に水になった湯舟の中で目を
覚ましました。
冬が怖いです!!
皆様は規則正しい睡眠をされることをお勧めします。

さて、昨年幼虫投入しセミ化しているものが30頭
ほどいますので早期羽化の練習も兼ねて
“直接温風法”と“天井熱熟成法”です。

P1070024 (450x411)
800ccボトルを横置きにし、古~い除湿器から
の温風を直接ボトルに当てたものです。

1年2,3か月幼虫でしたが、蛹室を作っています。
中には蛹も見られます。
P1070025 (450x338)
うっすらと蛹になっているのが分かるでしょうか?

本来、部屋の温度を上昇させないようなタイプが
クワガタの飼育環境においては良いのでしょうが
今期までは金欠でいざという時の強力な除湿力
とタンク容量の大きさでこの古いやつを使用。

棚のないエアコンの真下にめがけて温風を出し
そこに置いた幼虫ボトルに直風を当てる。
温風で室温が上がればエアコン作動し温風と
エアコンの冷風を混ぜてサーキュレーターで
攪拌します。

続いて天井熱利用法
P1070026 (450x301)
昨年度、早期86mmはじめ、87mm(羽化後1週間で★)
84mm台2頭などを羽化させた方法。
7月末時点で39gのセミ幼虫となっていて
勿体ない状況でした。
先週蛹を確認!
尻側しか見えませんが蛹は活発に動いてました。
早期86と同腹です。
まさかの今期最大で羽化してくれないか?と期待!!


その早期86mmですが、
今期の種親として3ライン飼育中です。
早期♂ということで若干遅めにセットしましたが
1ラインのうち数頭2週間ほど前に2本目へ交換
しました。
たまたまその日は、2本目交換時35g以上の幼虫を
見たことがないとのことで、県外からKAZUくんが見学
に来ており、37gオーバーを2頭見せることが出来ま
した。
その早期86の子も含まれており、そのラインも結構
良い感じでした。

そこで今期も早期羽化♂作成にチャレンジします。
P1070023 (450x338)

どういう方法で早期羽化に持ち込むか?
じっくり考えながらやります。

何故、早期か?
早期♀の有用性がほぼ定着している状況下、
早期♂の有用性もあり得ること。

実際に早期♂を使ったラインの幼虫が2本目
交換時体重が乗ったこと。

もう1つは、セミ化した幼虫から実際は良い個体
はあまりなく、幼虫期間を長くし幼虫の体力が
消耗したのちに羽化させるより、若く体重が
MAXに達した時、スイッチを入れた方がデカい
サイズが羽化するのではないか?
との仮説のもとに行います。

実は約10年近く前、アンタエウスのギネスが
91~92mm位の頃、体重がMAXの時にたまたま
オオヒラタケからシワタケという全く違う菌糸に
交換し、低温ではなくオオクワガタの温度帯で
幼虫期間もそこまで長くない環境下で90.4mm
を羽化させたことがあります。

その時はボトルの蓋の上に龍王神社のお守りを
置いたので、その効目かもですが(笑)

ですので、一般的な高温30℃程度で♀を小さく
強制早期させる方法ではなく、

如何に最大体重時に蛹化させ、最大のサイズを
目指すか?
という実験です。

失敗する確率は大変高いですが、暖かく見守って
下さい。

結局、寝るのは4時頃ですね(笑)







category
能勢

プロフィール

REGA90

Author:REGA90
オオクワガタをちょっとだけ飼育しています
万年初心者です。

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

幼虫管理表

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。